【保存版】デジタル一眼レフ、迷ったらこの機種を買え! 〜2021年オススメ機種情報〜

売られているデジタル一眼レフカメラだけど、
「どういう機種を買えばいいの?」ということで聞かれることが多い。

今では、デジタル一眼レフを店頭で見ると、本当に種類が多い・・・
いきなり見ると混乱して、店員の言いなりで買ってしまう。

しかし、ここで大切なことがある、
家電量販店の店員は本当に「あなたのことを思って言っていない」のである。
ウラでは「早く在庫を切らそうといわんばかりに、型落ち含め必死に勧める」ことが多い。
あと、店員自身がカメラ知識に乏しい(特に量販店)というケースも多く、
「わからんけど高い機種勧める」という愚業があるくらいである。

・・・とはいえ、あなたの写真レベルを知っておく必要があるが、
ここではある程度考えておくだけで、実は買う機種が限定される。

ということで、私なりのオススメ機種をシェアします。
ぜひ少しでもお役立てていただければありがたい限りである。

*メーカーについて
Nikon、Canonの2社に絞っており、2020年末現在の販売機種で記載します。
(2社以外のことは無知でもある)
今後、機種に関しては新モデルが出ても、同系機種であれば基本考え方は変わらない。

*フルサイズ、APS-Cの区別について
APS-Cと書いているもの以外はフルサイズ(=FXフォーマット)とご判断ください。

*ミラーレスについて
ミラーレスの表記がございます。無記載は一眼レフです。

・初心者オススメ(初めて触るという人向け)

Nikon

D7500(APS-C)
Z50(APS-C・ミラーレス)

Canon

EOS M6 Mark II(APS-C・ミラーレス)
EOS Kiss M2(APS-C・ミラーレス)
EOS Kissシリーズ(APS-C)

店頭でもかなり表立って販売しているのもあるが、これらの機種は軽いし、手軽である。
また、ズームセットが主流なので、買ってすぐに使える。
ということから、
デジタル一眼レフを初めて購入するという方は、こちらから購入して十分。
基本DXフォーマット(=APS-C機)である。

・初級者〜中級者オススメ(多少なりとも知識が備わっている人)

Nikon

D780
D500(APS-C)
Z5(ミラーレス)

Canon

EOS RP(ミラーレス)
EOS 6D Mark II
EOS 90D(APS-C)

ある程度使いこなせるという方はここのラインから考えていい。

レンズセットも出ているので、安心して購入できるかと。
ここから出てくる、フルサイズのデジタル一眼レフは、
値段も一気に変わるが、画像の大きさ、性能と撮影目的から考えて十分。
もし、写真撮影をビジネス化するのなら、これは持っておこうというクラス。
(余談)
ちなみに私が初めに購入したNikon D7200は、性能のバランスとダブルスロットが決定打だった。

・中級者〜上級者オススメ

Nikon

D850
Z6Ⅱ(ミラーレス)
Z7Ⅱ(ミラーレス)

Canon

EOS R5(ミラーレス)
EOS R6(ミラーレス)
EOS R(ミラーレス)
EOS 5D Mark IV

ここまでのクラスになると、購入金額も相当に高いが、画質も大きく違う。
カメラマン同士でも、これ持っているだけでステータスが変わるというクラスだが、
見掛け倒しでも使える(^_^;)

だいたいこのクラスから、レンズセットが少なく、単品販売が主流の傾向。
基本、初めて購入する場合、
このクラスをいきなり買うというのは、清水の舞台から飛び降りるほどハイリスクなのでご注意を。

・上級者オススメ

Nikon D6(数字一桁機種系:フルサイズ)
Canon 1D X Mark III(数字一桁機種系:フルサイズ)

もう細かい説明不要。
これは世界的に活動する人の必須アイテムといっても過言ではないクラス。
いまはミラーレス一眼は発売されていないが、水面下ではミラーレスも出てくるであろう。

大きくはこんな感じである。

・(余談)購入前にレンタルするという方法も選択肢に!

購入前に、事前リサーチやアドバイスを頂くというのも良いが、
いまはカメラレンタルという選択肢もある。
なので、気になった機種をレンタルして実際に使ってから購入という判断も良いかと思う。

あとは、これに付随してレンズが必要になるが、日を改めて別途記事にする予定です。

・初心者〜初級者は家電量販店で買うのがベスト!

購入だが、初心者〜初級者クラスの場合は、
リアルに触れることができるカメラ専門店か、家電量販店を勧める。
よくネット通販で買うという方も多いが、まずは実際に触って購入というのが確実でしょう。
実際に触り、納得してのネット購入なら良いが、
まったく触らずいきなりのネット購入は自殺行為である。
いきなりやっていいのは、ステーキだけで十分です(笑

ということで、ぜひご参考にしてください。

フォロー大歓迎です!


■好評いただいている「本音ブログ」はこちら!!■
https://blog.enjoy-eagle.net/

■新しくなった「セルフマガジン」はこちら!!■
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/

■プロフィール写真撮影(撮影の雰囲気をノーカット版)

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube

■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】
Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト

コメントを残す