「見え方」や「イメージ」が180度変わる色合いとは?【デザイン】

もしあなたが、デザインをする際、少しでも色のことを知るだけで、
大きくイメージが変えることができます。

ということで
「色合い」について、少しシェアします。

 

【本題に入る前に】

私は色彩検定などの受験もしていませんし、
カラーコーディネーターの資格も持っておりません。
そのため、デザインにおける一般的なお話のレベルとなります(笑)

もし、色に関して専門知識をお求めの方は個人的に勉強して下さい。

 

【第一印象は「見映えの良さ」】

ブログやホームページなどでは、大切な要素として「色合い」
がございます。

ブログ ホームページ 色合い 違和感
例えば、上記のように背景とバナーの基本色が極端に違って、
見た時に「違和感」を感じたことがあろうかと思います。

言葉でいうと「あれ?何かが違う・・・?」という感覚です。

要するに「見映えが悪い」と感じた時です。

 

違うたとえで言いますと、
美術館で飾ってある絵画は、
絵画作品(中身)と、表装部分(額など)の二つの組み合わせで
「見え方」や「イメージ」が変わります。

 

【「違和感」は誰でも持っている感覚】

この「違和感」というのは基準はともかく、誰しも持っています。

たとえば、どんなに素敵なバナーを作っても、
ホームページ(ブログ)の背景色と、バナーの基調色など
色合いが「違うな・・・」と感じただけで、
素敵なバナーが一転して、残念なバナーに見えてしまいます。
これは一番痛いパターンかと思います。

 

【ベストと思われる見映えとは?】

ここでの一番ベスト(ベター)なのは
バナーの基調色とホームページ(ブログ)の
背景色が「一緒」か「近い色」
(場合にもよりますが、薄さも含んだ近い色)
であることです。

たとえば、グリーンが基調の色なら、まわりも同じか近い色。
スカイブルーなら、それに合った色。

これだけで、
見映えが変わり、見え方やイメージも変わります。

素敵なバナーが、より素敵に見えます!

 

【最後に一つ提案】

もしあなたが、ご自身のホームページやブログを見たときに
「あれ?」と思った方は、
シンプルに背景色だけ(単色でいいので)変えてみてはいかがでしょうか。
ぜひご参考にして下さい。

■好評いただいている「本音ブログ」はこちら!!■
https://blog.enjoy-eagle.net/

■新しくなった「セルフマガジン」はこちら!!■
https://www.reservestock.jp/stores/article/10936/21438



■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/

■プロフィール写真撮影(撮影の雰囲気をノーカット版)


■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://www.youtube.com/channel/UC5EVbeG3aFDMlyd7NbkI2eg

■Facebookページ好評公開中!
https://www.facebook.com/kigyouka.photo/

■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi


【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】
Amazon公式サイト


About designoffice 330 Articles
【お客様に選ばれる写真を撮るプロフィールカメラマン】 過去、人物写真など延べ3桁以上撮影し、セミナー申込者数8倍アップなど劇的な成果をもたらす。 使命は「起業家の後方支援として写真でビジネスを応援する」こと。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA