個展の企画をする際、何から考えると良いのか?(4) 〜実施前の大枠〜

先日からシリーズとして記事をアップしている
「個展」の開催について。

個展開催まで、
考えることは複数あるとはじめに書いたが、
今日は大切な部分、
コンセプト、理念、ビジョン、ゴール、計画について!

今まで書いたことは、基本パーツの部分であるが、
今回のことは、根本部分となります!

・開催日
・純粋に個展とするか?2名以上のグループ展とするか?
・借りる場所
・ターゲット(見て欲しいターゲット)
・テーマ(タイトル)
・テーマに一貫した写真
・PR方法

・実施のコンセプト、理念、ビジョン
・どうなりたいのか?(ゴール)
・開催までの計画

実施のコンセプト、理念、ビジョン

今回実施する
コンセプトはじめ、あなたの理念、ビジョンは?
単に展示するだけならいらないが、
本気で伝えたいことなどあるなら、ここの部分は用意して欲しい。
同時に、この部分が作品と一貫性があるかどうか?
ここまで考えてみると良い。

どうなりたいのか?(ゴール)

展示にいらした方がどうなりたいのか?
見ていただきたいのは当然のことであるが、
見ていただいた方にはどんな形で考えているか?

・単なる交流
・思いを伝える
・何らかの価値を与える
・作品を販売したい
・ご自身のビジネスに繋げる

などあるかと思う。
ここの答えは数多く出るが、まずは出してみよう。
出した後は「一番優先することは何か?」
目の前の利益は大切かと思うが、
一番大切な部分を見失うと、
せっかくの写真展が台無しになるのでご注意あれ。

開催までの計画

場所、日程など全て決まったら、
あとは計画して、準備するだけ。
展示までの期間、思った以上にあっという間に進むので、
何を行うかを計画して準備を進めると良いかと。

作品のプリントや額装、持込、掲示物、ポストカード、PRなど
当日までに行うタスクをまとめ、期限を切る。
段取り8割と言われるが、本当にそうである。
準備忘れはしないよう、タスクリストを作っておくと良いかと。

フォロー大歓迎です!


プロフィール写真から変えて
独自の魅力でファンを増やす
ブランド発信を構築しませんか?ㅤ

選ばれる
ブランドイメージ
構築プログラム

撮影写真を
たった1枚変えるだけで、売上が8倍に!
売上アップできるwebの魅せ方秘密とは!?

選ばれメディアプロデューサー
よしだひろふみ


ご相談はお気軽に!


■好評いただいている「本音ブログ」はこちら!!■
https://blog.enjoy-eagle.net/

■新しくなった「セルフマガジン」はこちら!!■
https://enjoy-eagle.net/design/self_lp

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/

■プロフィール写真撮影(撮影の雰囲気をノーカット版)

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube

■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab

■素材写真出品しております!
PhotoAC
https://www.photo-ac.com/profile/23955632
PIXTA
https://creator.pixta.jp/@yoshidahirofumi

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】
Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト