腕組みのプロフィール写真は良いのか悪いのか? 〜そもそも誰のため?〜

先に私の見解から

腕組みプロフィール写真は私の場合

「お勧めしない」

とはいえ、
もしクライアントから要望があった際は撮影している。

ただし、サムネイルの用途で
腕組みプロフィール写真使うのならバリバリOKです!

腕組みプロフィール写真のメリットとデメリット

メリット

「権威性を与える」効果は十分にある。
そのためか、職人、ガテン系や経営者に多いのである。
「オレに任せろ」的な印象は確かに与えやすい。

デメリット

・あまり話しかけたくない
・近寄りにくい
などのイメージを抱く可能性が高い。
(心理学以前の考え方)

私の撮影に対する考え方

基本デメリットの方が強いと判断し、お勧めしていない。
もちろん、ヒアリングをする時点で効果的と思えたら行う場合もあるが、
ほとんどないのが現実。

冒頭で申し上げたように、
サムネイル用途で使うのなら、逆に有効である。

もっと大切なこととは?

「誰に向けて発信するためのプロフィール写真ですか?」
と質問を投げかける。

あなたが良くても、
周りがどういう印象になるかは別である。
これを意識しなければならない。
(盛りまくり写真はアウトという理由もこれにある)

そのため、たとえば
「優しい」や「近寄りやすい」
という印象を与えたいのなら、
腕組み写真は使わない方がいいです。

五十歩譲って、
優しい表情に柔らかく腕組みする程度まで。
*これ言葉にすると表現むずい😅

たまにいる反論

「腕組みしなかったら手がブラブラして気になる」
だからあえてそうさせている
というカメラマンの意見を見かけた。

これについては、
カメラマンがアレンジする範囲のこと。ㅤ
あとは、使い方をうまく分けて、
サムネイルに使うのは十分に良いと思います^^

ディスる考え以前に、相手からどういう印象を抱くか?
これを考えて撮影に臨むと良いでしょう!

フォロー大歓迎です!


プロフィール写真から変えて
独自の魅力でファンを増やす
ブランド発信を構築しませんか?ㅤ

選ばれる
ブランドイメージ
構築プログラム

撮影写真を
たった1枚変えるだけで、売上が8倍に!
売上アップできるwebの魅せ方秘密とは!?

選ばれメディアプロデューサー
よしだひろふみ


ご相談はお気軽に!


■好評いただいている「本音ブログ」はこちら!!■
https://blog.enjoy-eagle.net/

■新しくなった「セルフマガジン」はこちら!!■
https://enjoy-eagle.net/design/self_lp

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/

■プロフィール写真撮影(撮影の雰囲気をノーカット版)

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube

■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab

■素材写真出品しております!
PhotoAC
https://www.photo-ac.com/profile/23955632
PIXTA
https://creator.pixta.jp/@yoshidahirofumi

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】
Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト