このままだと写真撮影できなくなります! 〜撮影ルールを考える〜

カメラマンが増えてきたが、同時に起こっている問題が
「撮影ルール無視」の連中が増えてきた!
これ、特にアマチュア系が多いが、一部プロでも同じ現象が起こっている。

具体的な背景や状況

主には「商用撮影禁止」と明記しているにも関わらず、
ルールを無視して商用撮影しているケース
これ以外にも、
大規模公園や私有地(神社・ビル)で無許可撮影も該当する。
もちろん、撮影ルールの記載がない場合は別としている。

これが続くとどうなるか?

オーナーや管理者から「カメラマン=悪」と扱われたら
「写真撮影完全禁止」となる。
これが、一眼系保有者だけではなく、
最悪の場合スマホも禁止になる可能性も予想できる!

「いや、よしださん!そんなことないですよ!」

この記事読んでいる中には、
「いやいやいや!そんな大げさな!」と反論するかもしれない。
しかし、実情としては日に日に可能性が高まっている!

オーナーや管理者は、個別にカメラマンを制限するやり方ではなく、
最終的にはカメラマン全てを制限するのが一般的な流れだから。

たとえば以下のケース

・「商用撮影禁止」と明記しているのに、インスタ撮影会(有料)を開催していた
・神社内でルール違反や無断撮影が続き、その結果ルールが厳格化された
・ビル敷地内で撮影していたが、管理者から「許可申請書を提出」の指示があった

中には「解釈の相違」が原因で起こっているケースもあるが、この場合はまだ救いである。
3つ目のケースみたく、謝罪や書類提出などで済むケースがあるから。

しかし、多くは
「カメラマンの自己満足」「自己中心的」な動きでやっていることがほとんどである!

現状の動きに関して補足

共通しているのは、基本「他人の場所」である。
他人の場所である以上は、先方のルールに従うことが前提となる。
たとえ神社であろうと同じである。
神社でいうなら、カメラマンであろうと、
神社側としては参拝者でありお客様となる。

しかし、
悲しいことに「ルールを無視」しているカメラマンが
多く出てきているのが事実である。

その結果、どんなに良いカメラマンであっても、
相手側は「カメラマン=悪」という印象になってしまい、
カメラマン全体としてとばっちりを受ける。

違う言い方するなら、
他人の住居に無断かつ土足で入るのと、やっていることは同じである。

私の撮影に関する考え方

開業当初はあまり考えてない一人であったため、深く反省している。
しかし、現在はそういう点に関してはかなり意識している。
もし、必要な許可があるなら、その旨伝えてクライアントと対応を検討する。

しかし一般人の多くは
「他の人はやっている」と反論する。

これについて、私の反論は
「他の人がやっているからといって、それが許可得ているかどうかは別です」
と伝える。
場合によっては、実は無許可だというケースが往々にしてあるから。
クライアントの要望は尊重するが、100%聞き入れるかどうかは別である。

もちろん、ご理解いただけないのであれば、
他のカメラマンを選んで良い。

私がヒアリングのステップを設けるのはそういう意図である。
ヒアリング段階でOKとなった方だけ、
撮影金額について最終確認し、クロージングとしている。
なので、押し売りだと言われることは100%あり得ない。

これ以上問題を増やさないためには?

カメラマン側でコントロールできることは多いはず。
たとえば

・神社、お寺
一度現地または電話などで撮影ルールを確認する
伺った際は必ず挨拶、参拝する

・施設(公共施設含む)
特に、入口前など共用部分に関し、
一度目的など説明し、許可が必要かどうか確認する
(経験であるが、特に「三井」「住友」系のビルは撮影に関して厳しい印象。
おそらく森ビル系も同様だし、恵比寿ガーデンプレイスもそれに近い。)
もちろん、セミナールーム内など限られた範囲の撮影は別である。

・何らかの撮影会を行う場合
撮影する場所について、一度下調べして相応の対応を行う。
(許可関係の確認含む)

最後に

日増しに厳しくなる撮影ルール。
カメラマンの活躍する機会を多くしたいという意味を含み、
あえてルールに関して色々と書いた。

とはいえ、これが最適解である!という言い方ではなく、
今後追記修正を前提として、あらゆる情報を集めつつ、
当該記事は改善していくので先にご了承を。

フォロー大歓迎です!


自己表現に困っていた個人起業家が、
写真1枚変えるだけで、売上が8倍に!
動画を変えただけで、
4週間で171万円の売上を出せた
秘密とは!?

選ばれメディア
作成のすすめ


「プロフィール写真、動画、コピー」を
まるっとまとめて
あなただけの世界観と魅力で
唯一無二のものにする!

選ばれメディアプロデューサー
よしだひろふみ


ご相談はお気軽に!


■好評いただいている「本音ブログ」はこちら!!■
https://blog.enjoy-eagle.net/

■新しくなった「セルフマガジン」はこちら!!■
https://enjoy-eagle.net/design/self_lp

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/

■プロフィール写真撮影(撮影の雰囲気をノーカット版)

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube

■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab

■素材写真出品しております!
PhotoAC
https://www.photo-ac.com/profile/23955632
PIXTA
https://creator.pixta.jp/@yoshidahirofumi

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】
Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト