「2019PhotoFan新年会」あらゆるシチュエーションの撮影体験でした!

先日、私がお世話になっている方が、
2019年Photofan新年会ということで開催されると聞き、参加しました!

内容としては、
ちょっとした撮影のポイントを伝えるだけで細かい話は一切ない中で、
純粋な撮影イベントでした!

要するに基本
「撮影は自由にしていただくのと、撮影写真は公開可能!」
ということでした。(主催者側が事前了承取っているため)

今回の各シチュエーションは、
一般的には「依頼受けたカメラマン以外はお断り」が通常。
または依頼受けても「撮影者の写真公開禁止」というケースも・・・

当然であるが、
基本「撮影のためではなくステージを見に来ている」んだから。

ということから、
経験が少ない人ほど更に機会がなく大変である。

 

私も多くは、
「セミナー・講演会」「プロフィール」「ホームページ用の宣伝素材」「イベント関係」
が案件として受けているほとんどで、今回のような依頼は少ないのである。

そんなことも含み、傾向などを知っておくというのも必要。

始まってすぐ、
ピアノ演奏から始まるも、いきなり始まる。

 

実際、本番だと情報がないところから始まる。
そんな中「どうやって撮影したらいいんだ・・・?」というのは、
カメラマンとしては当然禁句でありタブーである。
これが有料として案件を受けるのであれば、なおさらの事である。

あと、もう一つ大きいのは、
主催者の考え方は「クライアントが喜ばれやすい写真」という考え方ではないかと思う。
「芸術的な写真も、時によってはクライアントが求めていない」ケースが多々ある。

 

そんなことを意識しつつ、撮影したのであった。

なお、以下の撮影写真は
「もし私の方で案件として受けた際は、こんな感じで撮影します!」という意味で
ぜひ参考にして頂けると幸いである。

 

ピアノ演奏会撮影写真

 

ダンス撮影写真

 

マジックショー撮影写真

 

殺陣撮影写真

 

演劇(ミュージカル)撮影写真

 

■好評いただいている「本音ブログ」はこちら!!■
https://blog.enjoy-eagle.net/

■新しくなった「セルフマガジン」はこちら!!■
https://www.reservestock.jp/stores/article/10936/19190



■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/
■プロフィール写真撮影(撮影の雰囲気をノーカット版)


■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://www.youtube.com/channel/UC5EVbeG3aFDMlyd7NbkI2eg

■Facebookページ好評公開中!
https://www.facebook.com/kigyouka.photo/

■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi


【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】
Amazon公式サイト


About designoffice 296 Articles
【お客様に選ばれる写真を撮るプロフィールカメラマン】 過去、人物写真など延べ3桁以上撮影し、セミナー申込者数8倍アップなど劇的な成果をもたらす。 使命は「起業家の後方支援として写真でビジネスを応援する」こと。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA