CanonのミラーレスAPS-C機が発売されるが、Nikonはどう動くのか?

Canonが新型ミラーレス一眼機を出す
との情報が入ってきた。
(R7とR10)

Nikonユーザーとしては、
この話はスルーと言いたいところだが、
カメラマン関係者内では、話題になっている。

ということで、コラムとして私の思うことを。

先に私の予想から(2022.5.26現在)

「影響ない」というのが答え。

もっと切り込むなら、
Nikonは現在
APS-Cミラーレス一眼は
Z50とZfcの2機種のみである。
今後出す可能性はありそうだけど、
Canonが出したを理由に
対抗して慌てて出す可能性はかなり低い。

その理由とは?

なぜなら、フルサイズミラーレス一眼で
Z5を出しているが、この機種は評判高い。

私も実際持っているが、
一番のメリットは、
手軽な金額でフルサイズが持てる魅力。
(2022.5.26現在、相場価格は15.3万円)
さらには初めて購入するにも使いやすい。

また、画像処理能力は
APS-Cより、フルサイズの方がずっと良い。

そういう意味からも、
コストパフォーマンスに見合った
フルサイズミラーレス一眼と言い切って良い。

カメラ無知の初心者ターゲットをCanonは狙っている

おそらくCanon側は、
手軽に持てるミラーレスとして、
カメラ無知の初心者をターゲットにして
前面に押し出すのは確か。

ウラではNikonが
ミラーレス一眼のフラッグシップ機であるZ9と
Zレンズのリリースと同時に、
画質面での評判も手伝い、
最近急激に追い上げをかけてきた影響がある。

当然、Canon側は黙っていられないだろう。

APS-C機種はフルサイズを追い越せない

もう一つは、
APS-C機種はフルサイズを追い越せない。
私も過去デジタル一眼レフで
D7200を保有し、現在はD850を保有している。
APS-C機種は、どんなに処理性能が上がっても、
画像処理のキャパシティがフルサイズより狭い。

あと、専用レンズの開発が必要だが、
ただでさえ、部品調達自体が大変な状況で、
多くの機器類(パソコン類など含む)が納期遅延しているのが多い。
あと、NikonがAPS-C機の販売を減らしているのも含めると、
今後はフルサイズ機種メインになるかと。

今後Nikon側が予想されることとは?

Nikonが今後あり得る観測としては

・Z5Ⅱのリリース(ただし、値段据え置き)
・APS-C新機種は優先順位低く、Z50またはZfcのグレードアップ版が先に出る
・暴論だけど、APS-C機種はZfcに集約され、Z50系は廃止

以上、3つと思われる。

昨年は東京五輪の影響も手伝い、
上位機種の整備がメインだった。
今後は、ミラーレスがより台頭に立つのは確かで、
この3つと思う。

最後に

もちろん賛否などあると思うが、
昨今変なコメントやツイートなど見かける人が多いので
念のため明記しておくと、あくまでも私の主観で書いている。
なので、外す可能性もあるので、先にご了承を^^

フォロー大歓迎です!


自己表現に困っていた個人起業家が、
写真1枚変えるだけで、売上が8倍に!
動画を変えただけで、
4週間で171万円の売上を出せた
秘密とは!?

選ばれメディア
作成のすすめ


「プロフィール写真、動画、コピー」を
まるっとまとめて
あなただけの世界観と魅力で
唯一無二のものにする!

選ばれメディアプロデューサー
よしだひろふみ


ご相談はお気軽に!


■好評いただいている「本音ブログ」はこちら!!■
https://blog.enjoy-eagle.net/

■新しくなった「セルフマガジン」はこちら!!■
https://enjoy-eagle.net/design/self_lp

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/

■プロフィール写真撮影(撮影の雰囲気をノーカット版)

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube

■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab

■素材写真出品しております!
PhotoAC
https://www.photo-ac.com/profile/23955632
PIXTA
https://creator.pixta.jp/@yoshidahirofumi

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】
Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト